買っておきたいモノ

一時帰国者にも便利!出国時間を気にせず買い物ができる免税店が都内にオープン

空港の免税店で免税品を購入できるのは当たり前ですが、出国前の限られた時間で買い物は焦ります。それより、ゆっくり時間を使って免税品の買い物をしたいときには、新しくオープンした銀座三越にある空港型市中免税店「Japan Duty Free GINZA」が便利。

空港型市中免税店「Japan Duty Free GINZA」とは

Japan Duty Free GINZAは、2016年1月に三越銀座店8階にオープンした沖縄以外では日本初の空港型市中免税店。銀座にあり、駅からも近い三越にあるので、一時帰国者にも便利な免税店です。出発の空港(羽田または成田)で引き取ることができるので、手ぶらで楽しめるのも大きな魅力です。

売場は「海」・「森」・「丘」・「市」・「集落」に見立てた5つのゾーンで構成され、それぞれのゾーンでは有名ブランドの衣服や時計、お酒などが販売されています。免税店には日本の伝統工芸技術を紹介するエリアもあり、単なるショッピングだけではなく、日本の良さを再発見する場所にもなっています。

利用対象者と購入時に必要なもの

入場は誰も可能ですが、購入できるのは成田空港か羽田空港から海外に出発される方が対象。そのため、購入の際には海外への出国が確認できるパスポートや搭乗券が必要になります。また、本人以外でも委任状があれば、本人以外が購入することもできます。

手続きの流れ

購入の際に必要な書類(パスポート、搭乗券など)を提示、引換証をもらいます。そして、成田空港か羽田空港で出国手続き後に専用カウンターで商品を受け取ります。ただ、LCCなどの格安航空会社では手荷物の個数制限が厳しいため、搭乗時に別料金がかかる可能性もあるので注意しましょう。

「Japan Duty Free GINZA」の基本情報

【「Japan Duty Free GINZA」の基本情報】
・住所:〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16 三越銀座店 8階
・アクセス:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」(9番出口)より徒歩5分
・公式サイトURL: http://jdf-fsl-im.jp/
・乗換案内:乗換案内ジョルダン 

空港型市中免税店を使うときのコツ

・店舗には出国予定でなくても誰でも入れるが、購入はできない。
・出国予定者の委任状があれば、本人以外でも購入できる。
・空港で購入した免税品を受け取るのを忘れずに。
・規定数以上の荷物数が多いと、搭乗の際に別途料金がかかる場合も。