一時帰国でクレジットカードを作れるの?

海外旅行のときにはクレジットカードは支払いに便利ですが、住民票を持たない日本非居住者が新しくクレジットカードを作ることができるのでしょうか?素朴な疑問を調べてみました。

日本で新しくクレジットカードを作る際の規則

結論から言うと、原則として日本で新しくクレジットカードを作るには「日本居住であること」が前提です。例えば、日本企業に勤めていて転勤などの理由で海外で生活することになったとしてもクレジットカードを持つ資格がないと判断されてしまいます。

つまり、海外居住者が日本のクレジットカードを作ることは通常は不可能と考えてよいでしょう。特に、多くの場合にマイナンバーを銀行に伝えなければいけないこともあり、そもそもマイナンバーがなければ一時帰国の際に作ることもできなくなっています。‎

デビットカードは作れるのか?

クレジットカードが作れないのなら、銀行口座から直接その場で引き落としができるデビットカードは作れるのでしょうか?実は、マイナンバーができる以前は規制がなく、デビットカードを作ることができましたが、今は多くの会社でマイナンバーが必要になっています。

海外留学を控えている方で住民登録を抹消せず、マイナンバーを持っている場合はクレジットカードのような信用調査がないデビットカードは便利なのでおすすめです。

まとめ

・住民票を持たない日本非居住者は日本のクレジットカードを新しく作ることできない。

・デビットカードを作成するにもマイナンバーが必要となった。

コメントの入力は終了しました。